『バガヴァッドギーター』カードについて
2013年9月25日
11月帰国と、帰国後WS『バガヴァッドギーター』カードでYogaを学ぶ
2013年10月14日
Show all

マントラ効果2

徳を積む「チャンティング(斉唱)」

 

 

Yogaを深めるため、もしくは人生のあらゆることに成功を収めるために本当に必要なのは何だと思いますか?

 

 

その答えは、

それは、絶好のタイミングで、ベストなポジションにいること。

 

Be Right Place, Right Time!

 

それが成功の秘訣です。

 

 

ホイ。

 

 

では。

 

 

 

この最も良い時に、よい場所にいることができるために必要なのは何でしょう?

 

 

『ヴェーダ(聖典)』は、それが「プンニャपुण्य्(徳)」であるといいます。

 

神の導きとも、

天使のお誘いとも、

良いカルマのシナリオとも、

ラッキーとも、

素晴らしい偶然

などと世間でいわれていることは、

聖典的には、すべて過去にした孝徳を積む行いの結果、

「プンニャपुण्य्(徳)」が形になって現れただけ、といいます

 

 

私達の人生は、

自分がした過去の行いの結果です。

今起こっていることは、全部過去に自分がしたことが形になっているだけといいます。

 

今の自分の家族も仕事も、パートナーも友達も、

状況も、仕事も、やっていることも、日々起こるどんな小さな出来事も、

みんな過去のカルマの結果が実を結んだ結果といいます。

 

今いい事を経験している人は、過去にした”いい事”の結果を味わっています。

今ちょっと苦しい状況を迎えている人は、

過去にした行いの結果を清算しているだけなのです。

 

 

カルマの繋がりはシンプルだけど、絶対だといわれます。

 

いい事をすれば、必ずいい事がかえってきます。

 

他人を助ければ、助けられ、

世界を大切にすれば、世界に大事にされます。

優しくすれば、優しくされ、

与えれば与えられ、

愛せば愛されます。

 

 

 

 

・・ですね?

 

 

 

Yogaを日々練習されている賢い皆さんならもうすでにご存じの事。

 

 

 

そして、

もし逆のことすれば?

 

 

どうでしょう?

 

 

世界を傷つければ、世界に傷つけられ、

人を騙せば、人に騙され、

他人の物を奪えば、必ず奪われます。

 

 

・・・ですね~

 

 

それが自然界の秩序であり、法則というのです。

 

聖典は、この自然界の理を「カルマの法則(行いと結果の法則)」と呼びます。

 

 

ということは?

 

 

ということはですよ?

 

 

もし愛され、楽しく、心地よく、何不自由のない人生を生きたければ、

まずは、自分が世界に対して、他人に対して、

愛し、優しくし、助け、気前よくパーっと与えればいいんです。

 

 

 

なるっ!

 

 

自分がこうされたら嬉しいな、ということを、バンバンすればいいだけです。

 

 

シンプル!

 

 

惜しみなく時間もお金も、

エネルギーも大事なものも、必要な人にジャンジャンあげてしまえばいい。

そうすれば

必ず、必ず、自分が必要な時に違う形で巡ってきます。

 

それは、迷信や信じることではなくて、自然界を廻す法則であり、

事実でしかないと。

実に世界はそういう風になっていると。

そう聖典はいうのです。

 

 

たとえ、たくさんあげているのに、期待したことが戻ってこなかったとしても、

それはそれで、祝福すべき事ですよ~

なんといっても、あげることは「プンニャपुण्य्(徳)」になってます。

 

そして、

過去に自分がやらかした罪や不徳の結果が、人に何かをあげることで、確実に浄化されてますからね。

後悔や良心の呵責という心の苦しみは軽くなり、

明るい未来にぐぐ~っと近づきます。

 

 

 

『ウパニシャッド(奥義書、ヴェーダ聖典の最終的な教え)』と言われる聖典の代表的な「タイティリーヤウパニシャッド」でもこういいます。

 

「もし、あなたが一生豊かに、

充分な食べ物に恵まれたければ、まずはあなたが誰かに食べ物や豊かに持っている物をあげてください。世界に放ってください。

そうすれば、あなたは絶対に、一生食べ物や物に困ることはありません。

心配はいりません。それが自然界の法則です。」

 

と。

 

 

「結果には、必ず原因がある。」ということ。

 

行いと結果の因果を知り、目に見えない法を理解できるかどうかが、

人の成功の秘訣であり、

それが人の本当の賢さだといわれるのです。

 

だから、

 

 

もし、成功、幸福、ラッキーが連続して起こるような恵まれた人生を生きたければ、

その元をつくればいいのです。

 

 

その、ラッキーの元となるのが「プンニャपुण्य्(徳)」。

 

人生の成功には「プンニャपुण्य्(徳)」をどれだけ今積むことができるか?

それだけが勝負!

それだけが、運命を決めるのです。

 

で、

「プンニャपुण्य्(徳)」を積むにはどうしろと?

 

それが、誰かを助けるだけでなく、祈りや聖典に記されたマントラを唱えること。

さて、

その気になる情報はまた来週~!

dev
dev