欲望は持っていい。 叶えた方がいい。No.3 逆説的Yogaのすすめ- 欲望をコントロールするとは?

欲望は持っていい! 叶えた方がいい! 
逆説的Yogaのすすめ- 欲望をコントロールするとは?③
“欲望”の力を、私たちが本当に自分が望むことに使えるなら、それはとんでもなく幸運なことだと、経典はいいます。
何かを求める。
その終わりのない探求自体からの自由。
それは、すでに何かを求めなくても
充分に満ちている「自分の真実」を知ること。
その目的に使うことができるなら、人間は真の生きる目的を達成することができる、とそう経典はいいます。
人の根源的な問題から自由になること。
もう何かを探さなくても、足さなくても、求めなくてもいい。
「本当の自分の真実の姿」
を知ること。
自分の真実を理解することで、真の自由に至ること。
それが、どの人も本当に求めていることだし、
そのために世界はある。
そこまで、Yogaの経典はいうのです。
私たちがこの「欲望」という力を、
ちっぽけな、しょーもない何かを得ることや、どこかに行くことばかりに使うのではなく、
真の目的のために使うことができるように、Yogaの規律と生き方は導いてくれています。
そういうシステムだったのですね、Yogaは。
単なる美容・健康運動なんかじゃない!
Cimg1082
光の法則を司る太陽への儀式を捧げた日。
この日は皆横並びになって、『スーリヤ・ナマスカール』をしましたよ。
『スーリヤ・ナマスカール』はYogaアーサナというよりは、むしろ儀式に近い位置づけです。
インドでは。

dev
dev