太陽と牛のお祭り(ポンガル)
2011年2月2日
バガヴァッドギーターの原本
2011年2月2日
Show all

昨日夕方散歩に出かけたら、野生のヤギ“野ヤギ”を発見。
ヤギは何につけても大らかな牛さんに比べて大変繊細な生き物です。
ちょっと近づくと、倍のスピードで逃げられてほぼ近寄れません。しかし、今の季節は彼らの大好物の実がなっているらしく、食べに夢中になっている彼らに後ろから接近。ここまで近寄れたのは初めてです。
この距離だと、『フェタチーズ』のあの独特のにおいがプ~ンと漂ってきます。
インドの人はヤギチーズは食さないようですが。。
さて、最近ここでみかけた野生シリーズは、“野クジャク”、“野イグアナ”、“野象”、“野ロバ”、“野サソリ”“野ブタ(ほぼイノシシ)”などに遭遇しております。
道で遭遇する生き物としては、少し規格外のスケールにインドを感じる日々であります。
Cimg1105

dev
dev