ただ今『プージャ(儀式中)』
2010年10月30日
雨季の名物『ザ・床上浸水』
2010年10月30日
Show all

Cimg0929
すごいガタイのいいおじさんたちが、火に供物とマントラをくべる『ヴぇーダ経典』の儀式を執り行っております。ここが肝心!というときに、インドでは火を焚く儀式をすることが多くあります。日本の護摩焚きのルーツですね。
火を焚く儀式はまさに「ホーマ」というサンスクリット語ですので。
この儀式に参加しようものなら、2時間程マントラを繰り返して、火にいろいろなものをくべ続けます。半端な信仰心では気絶寸前ですが、インドの人はお強いかたばかりです。

dev
dev