Day281 4月9日 日 パタンジャリのビスケット

 

パタンジャリ先生といえば

『ヨーガスートラ』の編纂者

 

しかし、今インドでは

パタンジャリといえば“ビスケット”

もしくは

インスタントラーメンのブランドである。

 

 

国内シェア第3位、という

毎日3,4億人のインド人が食べているビスケットが

パタンジャリのビスケットだ。

 

これ実はインドで一番有名なハタヨーギ

ラームデーブのブランドである。

 

簡単にいったらインドの右側のリーダーが

作ったビスケットなんで

パッケージにも

 

“Made in india”

なんて、西洋に迎合したゆるいこと書いてない。

 

Made in Bharat

と堂々と刻印されている。

 

 

Bharat(バラット)とは、インドが西洋に攻め入られるまえの

正式なインドの呼び名である。

Bharat バラット 輝ける国

 

インド、より確かに

バラット、の方が強そうだ(単に濁音効果・・?)

 

 

しかも使っている原料が素晴らしい。

 

インド国産の

良心的なものばかりだ。

 

 

全粒粉、はちみつ、ミルクパウダー

 

果糖シロップや白い精製小麦なんか使ってない。

 

 

インド国粋主義の気概を感じるよ。

 

 

 

しかも、うみゃい!

サクッと香ばしく

バニラの香りが涙を誘いますわ・・

 

 

 

 

あまりのうまさに

現在、

私の主食としての地位を確立しているほど。

 

 

朝はコーヒー

昼は大体、キューリとヨーグルトと、パタンジャリのビスケット

 

 

・・もう学食のクズ、

食べてる場合じゃない。

 

 

学食・・

なんであんな美味しくないのか・・

もはや謎すぎるよ・・・

 

 

年明けから

インドのスパイスと油がすっかり体に合わなくなって

ほとんどカレー、食べれなくなった。

 

 

 

 

パタンジャリ、ビスケ

P1040766

 

 

ビスケットにも一枚一枚

“パタンジャリ”

の刻印が。

 

ほんと香ばしくて、

なぜにこんなにうまいかなぁ。

 

 

となりは、この前プロのひげ男たちからかった

A1チッキー

 

A1チッキー、1つくらい持って帰ろうとおもったけど、

この前、図書館であけて

マダムたちと食っちゃったよ。

 

 

 

無念、チッキーお土産ならず・・

 

 

私のインド土産はパタンジャリ・ビスケットに決まりですので・・(関係者の皆様)

mio
mio
1999年巡礼中YOGAに出会う。2003年Sivananda Ashram,Vivekananda Kendaraコース後、インドでYOGA放浪2010年―2013年ヴェーダンタ、サンスクリット語を3年半スワミ・ダヤーナンダ師より学ぶ2016年Kaivalyadhama Yoga学校ディプロマコース ≪著書≫やさしくわかるYOGA哲学『バガヴァッドギーター、ヨーガスートラ、ウパニシャッド』