向井田みおインド1年留学日記Day280 テスト初日 『ヨーガスートラ』公開

Day280 4月8日 土 テスト初日 『ヨーガスートラ』公開

 

 

いよいよ今朝からテストが始まった。

 

 

さすがに今日の朝はYOGA休んで、最後の追い込みをした。

 

40過ぎの古ぼけた脳で、記憶力と腕力を試してくる
インドテストは、体力的に難しい。

 

 

しかし、目には目を
力には力を。

 

 

敵がボリュームで攻めてくるなら、

こっちも量でかえしてやる。

とばかりに
私は今日、力いっぱい答案用紙に書き殴ってやった。
知ってるスートラ、

全て殴り書き。

 

「わかった、もーいいだろ?」

というほど。

手首までボールペンのインクを飛び散らせながら

書きまくった。

 

 

しかし、それがあってるのか・?・

それは、わからない。

 

 

激しい書き殴りぶりに
採点者が解読できるか?それも全くの不明。

 

 

結果は、

何か大きなものにゆだねよー

 

 

 

 

テスト問題公開

『ヨーガスートラ』

 

P1040794

1問1答が10問。

サーンキャ哲学のプリンシパル(原理)とは?
心の機能とは?
知恵を知る道具(プラマーナ)とは?

・・・
結構難しいくないか?

いや、よく見たら、そーでもないなぁ?

 

↓ うら

P1040796

 

 

A41枚各5点問題が2つ。

A4,3枚書く20点問題が1つ

A4,2枚かく10点問題2問。

 

 

たった2時間だから、何を書くか?

迷ってる時間はない。

 

ただただ腕を動かし、文字で埋め尽くす。

 

 

私は答えをすでに決めていて、

答案用紙を見るなり

狂った牛のように全力でわき目もふらず書いたが、

時間ギリギリだった。

 

・・・

 

今日はほんの始まり。

 
来週が一番の山場だ。

 

 

今週末は部屋にこもって、勉強するする~

mio
mio
1999年巡礼中YOGAに出会う。2003年Sivananda Ashram,Vivekananda Kendaraコース後、インドでYOGA放浪2010年―2013年ヴェーダンタ、サンスクリット語を3年半スワミ・ダヤーナンダ師より学ぶ2016年Kaivalyadhama Yoga学校ディプロマコース ≪著書≫やさしくわかるYOGA哲学『バガヴァッドギーター、ヨーガスートラ、ウパニシャッド』